ウーパールーパーの智慧

我が家のウーパールーパー、子供、勉強、お出かけ情報など

星野リゾート トマム@北海道 雲海テラスの感想

星野リゾート トマムには、雲海テラスが併設されています。
運が良ければ、雲海を眺めながらスープやコーヒーが飲めます。
雲海クレープなどの軽食もあります。

雲海テラスの営業時間は6〜8月は朝5時〜8時ですので、早起きをしなくてはいけません。
(営業情報 https://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/info/ )

雲海テラスは標高1239mのトマム山の上にあるので、そこまでゴンドラで行きます。
ゴンドラの乗り場はリゾートセンター(雲海ゴンドラ発着所)にあり、ホテルからゴンドラ乗り場までは、ホテルのエリア内バスで移動できます。

(アクセス
https://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/access/ )

ちなみに、星野リゾート宿泊者はバスもゴンドラも無料です。

滞在中に2回、雲海テラスに行ったのですが、2回ともほとんど待たずにバスが出ました。ザ・タワーからリゾートセンターまでは、約5分です。

ゴンドラ発着所では、1回目は朝5時半くらいに行ったのですが30分ほど並びました。
2回目は6時半くらいに行き、全く並びませんでした。
早い時間の方が混んでいるのかもしれません。

ゴンドラで15分くらい山を登ると、雲海テラスに到着します。

山頂は13℃程度の気温でとても寒かったです。ガウンを貸してくれます。

残念ながら、2回とも雲の中に雲海テラスが包まれていて、雲海は見ることができませんでした。




カフェで休憩した後、展望デッキまで散策しました。
↓こちらは、雲海クレープ




30分くらいの散策路があり、その途中に、

クラウドウォーク(cloud walk) や、



クラウドプール(cloud pool)



などのデッキがあります。
クラウドプールは、グループごとに写真撮影をしていくので混みあっています。

我々は行きませんでしたが、トマム山頂登山道にも続いているようです。

雲海は見られませんでしたが、雲の中を散歩するのも楽しいものです!


ちなみに、雲海発生確率がホームページに発表されています。
https://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/unkai/

過去の雲海テラスの状況はこちらに載っていますので参考にしてみて下さい。
https://www.snowtomamu.jp/blog/