ウーパールーパーの智慧

ウーパールーパー、子供、学習、生活お役立ち情報など

冬京都の穴場!荘厳な鳥居のあるミステリー神社「大岩神社 」

綺麗な彫刻がなされている珍しい石の鳥居があるということで、大岩神社に行ってきました。穴場中の穴場でした!そして怖かった!!

以下の理由から冬に行く事をお勧めします。それ以外の季節は完全防備で!


・林の中を20分ほど歩きますが、蚊が沢山います(9月末の体験談)。虫よけスプレーを持って行った方がよいです。


・マムシに注意、という看板がありました。長袖、長ズボン、スニーカーで行くのがよいと思われます。マムシが冬眠している時期だと安心です。


場所は、京都駅から奈良方面へJRで約10分のJR奈良線「藤森駅」から徒歩20分ほどの場所に入口があります。

下の写真の青い部分が入口になります。

大岩神社はここからさらに林の中を歩いた場所にあります。

私は入口がここだということを知らなかったので、神社の南側から回って行こうとしたら、1時間以上歩くことになりました。気を付けてください。


竹林が周りに広がります。

きっと誰かがいたら楽しくハイキングできたと思います。

平日に行ったからか、人が一人もいませんでした。

一人だと怖いですね。うっそうとした林の中を、びくびくしながら歩きました。

そして、蚊が多い。かなりの数の蚊に囲まれながら、早足で歩きました。パンプスに半袖という、かなりの軽装で来てしまったので後悔しました。

その様な状態だったからか、とても長い道のりに感じました。

石でできたこの鳥居が見えたときは、とても嬉しかったです。後光が射している様に見えました。実際ここは光が当たっていました!

荘厳な鳥居です。珍しいですよね。

喜んで沢山写真を撮っていると、、、

「マムシ注意」という看板が・・・!


こんな所でそんなこと言われても・・!!

入口で言ってくれ~~と思いながら、一目散に帰りました。

帰る途中にも「マムシ注意」の看板がありましたが、逆向きなので来るときは気が付かなかったです。

石の鳥居をみたところで引き返しましたが、大岩神社はもっと奥に入ったところにあるそうで、廃墟状態になっているそうです。勇気がある方は是非行ってみてください。

私にはとても怖くて行けませんでした。

泣きそうになるくらい怖かった。。。
軽い気持ちで来てしまった事を後悔しました。


鳥居はとても素晴らしく、一見の価値はあると思います。

 

ちなみに、この石の鳥居は、日本画家の堂本印象がデザインしたものだそうです。

完全防備をして行くと良いかと思います。

その他の京都穴場スポットはこちら↓
京都の穴場観光スポットベスト6 - ウーパールーパーの智慧