ウーパールーパーの智慧

我が家のウーパールーパー、子供、勉強、お出かけ情報など

お好み焼きともんじゃ焼きの正しい焼き方!

今回、お好み焼きともんじゃ焼きをお店の人に焼いてもらい、今までの自分の焼き方が間違っていたことがわかりました!正しい焼き方を書いておきます。

 
伺ったのは、浅草にある美味しい「もんじゃ焼き」のお店。
もんじゃ焼きだけではなく、お好み焼きや鉄板焼きもあります!

 

お店は、「七五三 (しちごさん)」
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016869/

 

つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩3分
銀座線「田原町駅」より徒歩5分

 

・餅入りもんじゃ
・キムチトッピングのチーズお好み焼き
・うどんゲソ入りのもんじゃ
・カルビ入りのお好み焼き

を頂きました。

 

お好み焼きの正しい焼き方!

1.鉄板に油をひきます
2.鉄板上に“こんもり”とお好み焼きの山を作ります

f:id:MisaTamaki:20181118200922p:plain

3.片面が焼けたらひっくり返して焼き、ソース、マヨネーズ、青のり、鰹節をのせて食べます。

f:id:MisaTamaki:20181118200945p:plain

私はいつもよく火が通るように薄めにお好み焼きを作っていました。
今回、お店の人に作って頂いたお好み焼きは分厚くフワっとしていてとても美味しかったです!
こんもりとした形につくるのがコツです。


もんじゃ焼きの正しい焼き方!

1.鉄板に油をひきます
2.具だけ鉄板の上に出します

f:id:MisaTamaki:20181118201016p:plain


3.キャベツや具を鉄板上で粉々にします

f:id:MisaTamaki:20181118201053p:plain


4.具で土手を作り、中に汁を流し込みます

f:id:MisaTamaki:20181118201117p:plain


5.中の汁の色が変わってきたら、全てを混ぜて鉄板に伸ばします

f:id:MisaTamaki:20181118201209p:plain


6.粘り気が強くなってきたら食べごろです!
7.焦げる前にはがしましょう。

 

私はいつも、ボウルの中で具をぐちゃぐちゃにして、それを鉄板上に出していました。
確かに、先に具を鉄板上にだしてからヘラで切った方がスマートですね。
店員さんの手さばきも見事でした!


ということで、店員さんに作って貰うとやっぱり一味違いますね。